Content on this page requires a newer version of Adobe Flash Player.

Get Adobe Flash player

3次元サーフェスモデリングと旋盤加工に対応。豊富な設定により、さまざまな加工パターンの作成が可能。

 

切削素材や機械構造物を定義することにより、機械に対する工具の干渉チェックやエアカットの少ない最適なツールパスを提供します。

荒取り加工

切削間隔を一定に保つことで工具付加を軽減します。

 

また、ワーク形状を認識し、ツールパスを作成するためエアカットを省くことが可能です。

溝切り荒取り加工

深溝加工時の切り込みペック機能や工具が溝から

対比する際のバックオフ動作など、複雑な機械動作

をパラメタで設定できます。

ネジ切り加工

内側・外側・端面にネジ切りのツールパスが作成

できます。

 

どのタイプにもテーパーをつけることができます。

カスタム工具

一般の規格にはない特殊形状の旋削工具をCADで作成し、設定することが可能です。

 

チップやホルダの形状なども定義可能です。

C軸クロス輪郭加工

ワーク側面に対するミル軸での加工が可能です。

 

ミル加工では3Dワイヤーフレームやソリッドに対してツール

パスの作成が可能です。

C軸輪郭加工

形状の展開図を円筒に巻きつけることで、C軸同期のインデックス加工プログラムの作成が可能です。

ケイシン工業株式会社 〒871-0102 大分県中津市三光成恒208   TEL: 0979-43-2166   FAX: 0979-43-2188